eyecatch eyecatch02 eyecatch03

我々の研究室においては、マイクロメートルからナノメートルオーダーの微小空間における「光」と「物質」との相互作用を明らかにし、それらの原理に基づいて新しいマイクロ・ナノフォトニックデバイスを構築する研究に取り組んでいます。研究テーマとしては、用いる「光」に特徴を持たせたテーマと、「物質」に特徴を持たせたテーマをそれぞれ進めています。

近赤外太陽電池・人工光合成

theme01 可視光や近赤外光を捕集・濃縮することが可能なナノメートルサイズの光アンテナ搭載太陽電池・人工光合成系の開発

フェムト秒レーザー加工

theme02 透明材料表面を損傷させず内部のみを加工し、3次元メモリーやフォトニック結晶、そしてマイクロチャ ンネルチップを作製する3次元超加工の研究

フォトニック結晶

theme03 フォトニック結晶を用いて新しい光導波路構造、微小レーザー共振器、光化学反応場の構築

2017.12.01
アルバムを更新しました。
2017.11.28
研究業績の原著論文を更新しました。
2017.11.13
研究チームを更新しました。
2016.03.29
研究業績の原著論文を更新しました。
2016.03.26
「三澤教授が第68回日本化学会賞を受賞しました。」
2015.05.20
「三澤教授が文部科学大臣表彰を受賞しました。」
2015.04.16
研究チームを更新しました。

Last updated : 2017/12/01